Introduction

2020年9月14日(月曜/夜)

田村陽介 quartet

ジャズギタリスト「かむろ耕平」をご存知だろうか?‬ 大活躍中のアルトサックス奏者、守谷美由貴の1st albumにも参加していた、‬ ミュージシャンズミュージシャン的な(失礼…)素晴らしいギタリストなのである。今回は彼の魅力をとにかくより多くの人に知って頂くべ‬く、Jim Hall やBill Frisell、Thelonious Monkなどなどを愛する彼の、‬ 素晴らしい作曲群も紹介しつつ、‬お送りします。メンバーは‬ ピアノに、かむろとよく共演し、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍しつつある、石渡雅裕。‬ ベースに、日本を代表する素晴らしいバンドをいくつも支える、安田幸司‬ を迎え、‬ (ドラムと本文は田村陽介) お楽しみいただけること、間違いなし!‬ かむろ初体験の皆様(も)、ゼヒ、お越し下さい!‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬

メンバー紹介

  • 田村陽介Yosuke Tmamura / drums

    田村陽介Yosuke Tmamura / drums

    1979年東京都出身。最初の楽器は小学校時に数年習ったピアノだったが、中高と吹奏楽部で打楽器を担当、世界中のポピュラーミュージックに興味を持つ。大学に入学して初めての学園祭で、現在活躍中の若手ジャズミュージシャン達の演奏を目の当たりにして衝撃を受け、JAZZ研に入部。仲間にも恵まれて在学中より演奏活動を始める。
    現在は同年代のミュージシャンとの演奏活動をはじめ、宮下博行、澤田一範、井上祐一、紙上理などのバンドのレギュラードラマーとして活動している。2006年より自らが率いるセクステットの活動を開始、各方面より好評を博している。
    また、2007年には福本陽子4で横浜ジャズプロムナードのコンペティションにてグランプリを受賞した。他にも受賞経験多数。レコーディングや放送の収録などでも演奏している。

    公式WEBサイト http://yosuketamura.minibird.jp/

  • かむろ耕平Kohei Kamuro / guitar

    かむろ耕平Kohei Kamuro / guitar

    13歳でアコースティックギターを手にし、弾き語りを始める。その後バンドを組んでロックに傾倒。その後ジャンゴラインハルトを聴いて以来次第にジャズに興味を持ち、Jim Hall "LIVE"を聴いてジャズギタリストを志す。水口昌昭氏にギターと音楽理論の基礎を学ぶ。Berklee College of Music(バークリー音楽院)の奨学金を得、高校卒業後渡米。在学中は、ジャズの即興演奏を中心に、Hal Crook、Dave Santro、Sheryl Bailey、Bruce Saundersの各氏に学ぶ。
    卒業後約2年間、ニューヨークでジャムセッションに明け暮れる。帰国後、現在都内近郊にてジャズのライブ活動、レコーディングの他講師活動を行っている。

    公式WEBサイト https://ameblo.jp/chicagomoon/

  • 石渡雅裕Masahiro Ishiwata / piano

    石渡雅裕Masahiro Ishiwata / piano

    1989年12月27日生まれ。10歳から4年ほどクラシックピアノを習い、大学入学とともに東京理科大学モダンジャズグループに所属し、ジャズの演奏を始める。在学中よりプロ活動を開始し、都内や横浜を中心に演奏。

  • 安田幸司Koji Yasuda / bass

    安田幸司Koji Yasuda / bass

    1976年11月3日生まれ。O型。
    千葉大学入学と同時にベースをはじめる。山下弘治氏に師事。
    在学中から同世代のミュージシャンとセッションを重ねるかたわら、小林陽一&グッドフェローズに引き抜かれたことをきっかけに本格的に活動を開始。その後、岡崎好朗、大坂昌彦、太田剣、河村英樹、海野雅威、等と共演を重ねる。
    強いビート感とサウンドを支えるプレイが好評。

    現在、TOKU、石田衛、田窪寛之、田村和大、山田貴子、福井亜実、のグループ等で精力的に活動中。

    公式WEBサイト http://jmsu.web.fc2.com/koji/index.html